ミュウ(Myu)【調査に60時間】バンドマンと音痴が体験してきた【最新版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トンヌラ
このページでは、現役バンドマン音痴なアラサーが、ミュウ(Myu)のボーカルレッスンを受けた体験談を紹介しています。

この記事が参考になる人

  • 歌がもっと上手くなりたい人
  • 音痴だけど、みんなとカラオケを楽しみたい人
  • ミュウ(Myu)のボイトレを検討している人

歌の練習は自分自身では限界があります。
歌が上手くなる一番の近道は、プロに自分の歌を聞いてもらい、指導を受けることです。
自分に合っていて、通い続けられるボイトレ教室を見つけましょう!

ミュウ(Myu)の概要

Myuボイトレ

ミュウ(Myu)は関東・関西都市圏に展開している大手ボイトレスクールです。
カラオケが上手くなりたいボイトレ初心者から、プロを目指す方まで幅広い目標に合わせてレッスンを行ってくれます。

生徒が講師を選びやすいシステムなので、自分にあった講師を見つけやすいのがメリットです。
さらに、生徒専用Webシステムがあるので、スマホやPCからレッスン予約をとることができます。
設備やイベントも充実しており、レッスンを全校舎で受けることができるのも特徴です。



ミュウ(Myu)の教室数

ミュウ(Myu)は全国に9校が開校しており、東京・神奈川・埼玉、そして大阪・福岡の都市圏に展開しています。

トンヌラ
ミュウ(Myu)はその日の予定によって、他の校舎でもレッスンを受けられるのが嬉しいね

東京

Myu渋谷校

  • 渋谷校
  • 池袋校
  • 新宿校
  • 秋葉原校
  • 吉祥寺校

他の全国展開ボイトレスクールに比べると数は少ないですが、それでも東京の主要部には展開しているので、問題なさそうです。

神奈川

Myu横浜校

  • 横浜校

神奈川は横浜のみ。横浜駅最寄りになります。
今回、体験に行ったのもこの横浜校舎になります。

埼玉

Myu大宮校

  • 大宮校

埼玉も大宮のみ校舎があります。
関東圏は東京・神奈川・埼玉にしかないので、そこがちょっとネックかもしれませんね。

大阪

Myu心斎橋校舎

  • 心斎橋校

2019年8月にオープンしたばかりの新校舎。
これで大阪の方もMyuに通うことができますね!!

福岡

Myu天神校

  • 天神校

福岡エリアにも1校舎開校しています。
今後も都市圏に展開していくようです。

TREX
今後も校舎が増えていく可能性があるから注目だね!!
Myuの校舎の詳細は以下から確認できるよ!!

【公式】Myuの校舎一覧を確認する

ミュウ(Myu)のボイトレコース・料金

ミュウ(Myu)のボイトレコースは月謝制になっており、マンツーマンレッスン・ペアレッスン・グループレッスンから選択可能です。
月2回からレッスン可能で、1回のレッスン時間が60分なのが特徴です。

トンヌラ
ボーカルだけでなく「美ボイス」「ゴスペル」クラスも用意されてるよ!!

入会金

あり10,000円(税別)

マンツーマンレッスン

Myuマンツーマンレッスン料金

月2回レッスン(60分)10,000円(税別)
月3回レッスン(60分)15,000円(税別)
月4回レッスン(60分)20,000円(税別)

月2回からマンツーマンレッスンコース
体験時に先生に聞くと、月2コースが一番生徒さんが多いようです。
先生もまずはここからスタートするといい、と言ってくれて良心的だったのを覚えています。

音痴克服コース(マンツーマンレッスン)

Myuマンツーマンレッスン料金

月2回レッスン(60分)10,000円(税別)
月3回レッスン(60分)15,000円(税別)
月4回レッスン(60分)20,000円(税別)

音痴を直すのに特化したコース
まずは歌を歌うことになれることを主としており、カラオケで音程通りに歌うことをメインにしているようです。

ペアレッスンコース

Myuペアレッスン料金

月2回レッスン(60分)6,000円(税別)
月3回レッスン(60分)9,000円(税別)
月4回レッスン(60分)12,000円(税別)

夫婦や友達などペアでのレッスンができるコース
ペアレッスンは安いですが、しっかりボイトレをしたい人はマンツーマンレッスンの方がオススメです。

トリオレッスンコース

Myuトリオレッスン料金

月2回レッスン(60分)5,000円(税別)
月3回レッスン(60分)7,500円(税別)
月4回レッスン(60分)10,000円(税別)

3人で行うグループレッスン
親子やグループで活動している人にはオススメかも

ボーカル&パフォーマンスクラス

Myuスペシャルレッスン料金

月2回レッスン(90分)7,000円(税別)

POPS、洋楽、ミュージカル、あらゆるジャンルを歌って踊る、ボーカルダンスクラス
こちらは開催場所と時間が決まっています。ボイトレ生徒さんは5,000円で受講できます。

開催日:毎月第2、第4日曜日 14:15~15:45 開催校:大宮校

ゴスペルクラス

Myuゴスペルレッスン料金

月2回レッスン(90分)7,000円(税別)

グループでゴスペルを歌うクラス。地域イベントなどにも参加できます
こちらは開催場所と時間が決まっています。ボイトレ生徒さんは5,000円で受講できます。

開催日:毎月第2、第4木曜日 19:30~21:00 開催校:大宮校

TREX
それぞれのコースの料金の詳細については以下の公式サイトからも確認できるのでこちらも参考にしてね!!

料金とキャンペーン詳細はこちら

バンドマンがミュウ(Myu)のボイトレを受けた感想

トンヌラ
ここからは実際にバンドマンの「トンヌラ」がミュウ(Myu)にボイトレ体験に行った感想を書いていきます!!

Myu横浜教室アクセス

今回、ミュウ(Myu)の体験に行ったのは2019年7月。
場所は横浜校で体験を受けてきました。

講師や立地、設備ともに悪いところがなく、「専用Web予約システム」「前日キャンセル可」「他校舎でのレッスン可能」というシステム面のアドバンテージがあるため、かなり通いやすいボイトレスクールだなと思いました。
「無料レンタルスタジオ」や「カラオケ割引」など特典も多いのはさすが有名ボイトレスクールという感じです。

教室の場所

Myu横浜教室スタジオ2

ミュウ(Myu)は全校すべてスクール型になっています。
ボイトレスクールによってはスクールや事務所を持たずに通常のスタジオを借りるスタジオ型もあります。

トンヌラ
スクール型の方が毎回同じ場所に通うことができるので嬉しいね!!

ミュウ(Myu)は東京に5つ。横浜、埼玉、それぞれ1つ。
さらに大阪、福岡にも校舎があるので、関東圏以外の人にもオススメです。

Myu横浜教室

トンヌラ
今回、選んだ横浜教室は最寄駅横浜駅から徒歩5分!!

と、サイトに書いてありますが、実際は改札からは10分圏内と考えたほうがいいでしょう。
駅から決して遠いわけではないですが、横浜駅は時間帯によって出口付近が混むので余裕を持った方がいいです。

トンヌラ
「ビブレ」が目印になるので、西口に出たらまずはそこを目指すといいでしょう

レッスンまでの流れ

myu無料体験レッスン

今回はサイトのバナーに書いてある「無料体験レッスンはこちら」から申し込みました。

myu無料体験レッスン

電話とフォームからの申し込みが可能になっており、今回はフォームを利用して申し込みました。
名前と性別、メルアドなどを記入して、体験校舎、希望コース、希望日時を選択していきましょう。

トンヌラ
希望日時はありませんので、第二候補まで日にちを入れていきましょう

申し込みが完了してすぐに受付メール。
その後1時間ほどして、電話で連絡がきます。

事務担当の方から電話で体験日時の候補日時を教えてくれるので、予約日時を確定させましょう。

トンヌラ
予約はこうやって電話で確認した方が早いよね
TREX
当日の体験講師なども教えてくれるので、安心!!

無事、体験の日程が決まると、持ち物や場所などの説明をしてもらえます。
今回は30分体験レッスンなので、とくに音源を持っていく必要はありません。

レッスン内容

Myu横浜教室アクセス

横浜教室は西口の大通りをずっと行き、まずビブレを目指しましょう。

Myu横浜教室アクセス

橋を渡ったところにビブレと大きな広場があります。
その先をそのまままっすぐ進んでいき、ドンキを超えた先の左の路地を進みます。

トンヌラ
八百屋とラウンドワンがある通りだよ!!
この通りの途中に「ウッドミュージックスクール」があります

その路地をずっと進んでいき、突き当たりにあるのビルの9Fが「Myu横浜校」になります。

Myu横浜教室アクセス

ビルは様々な事務所が入っており、入り口はビルの正面にあります。
入り口の前にはMyuの看板があるので、わかりやすいです。

Myu横浜教室アクセス

エレベーターで9階に上がると、ミュウ(Myu)の入り口があります。
入り口のドアを開けるとすぐ左側に受付があり、右側が待ち合わせスペースになっています。

トンヌラ
椅子が1脚と、窓側にカウンターがあり、5、6名は待機できるようになっています

事務担当の方が挨拶をしてくれ、まずは体験用のアンケートに答えていきます。
名前や体験に来た経緯、教えて欲しいところなどを記入します。

トンヌラ
ここで書いた内容を実際に講師が見ていくので、なるべく詳細に書いていきましょう

時間になると、そのまま講師の方がアンケートを回収し、そのままスタジオに案内されます。

今回、体験を担当させていただきます〇〇です!
よろしくお願いします!(名刺を渡される)
先生
トンヌラ
トンヌラです。よろしくお願いします!

myu無料体験レッスン

レッスンスタジオは全部で5つ。
1つ1つのスタジオがカラーで分けられており、8畳ほどのスタジオでレッスンをしました。
広さは十分です。

質疑応答から今回の体験の概要説明

myu無料体験レッスン

(今回は30分体験の予定なので、録音等はしていません)

Myuの体験ではまず、声を聞くために一曲何か歌ってもらうんですが、どんな曲がいいですか??
カラオケがあるので、どんな曲でも大丈夫ですよ!!
先生
トンヌラ
じゃあ、〇〇でお願いします!!
(トンヌラ歌う)
うん、いい感じ
ボーカルに選ばれるだけの声を持ってますね
先生
トンヌラさんは他の体験にも回っているようなんで、他と被る内容があると思いますが、今日は以下のことをやっていきますね
(ホワイトボードにレッスンポイントを書いていく)
先生
トンヌラ
「腹式呼吸」
「ハミング」
「スタッカート」
「リップロール、タンロール」か
結構具体的なトレーニング方法だな
「ハミング」は鼻腔に声を当てるためのレッスン
「スタッカート」はピッチの調整
「リップロール、タンロール」は横隔膜の筋トレとピッチをとるときの調節に効きます
先生
トンヌラ
なるほど
体験では基本、みんなコレをやるんですか??
Myuは大枠のカリキュラムはあるけど、基本的には講師によって教え方が変わってきます
私はこういう教え方だけど、講師によっては違うカリキュラムになりますね
なので、入会した生徒さんはいろんな先生からレッスンを受けたりして、自分にあった先生を見つけてますよ!
先生
トンヌラ
なるほど!(ちゃんとそこまで話してくれるのはありがたい)
腹式呼吸トレーニング
じゃあ、まずは腹式呼吸からやっていきましょう
他の体験でもやってると思いますが、横隔膜の仕組みについて説明しますね(図式で横隔膜の説明)
先生
私は4つ吸って、7息を止めて、8吐く、という練習法をオススメしています
7息を止めるときはお腹のみぞおちに力を入れてください
ぐっと身構える感じですね
先生
トンヌラ
もっと下っ腹に力を入れるイメージだと思ってました
うん、でもみぞおちの方がわかりやすいのでオススメです
先生
トンヌラ
たしかにみぞおちの方がくっと前に出る感じがわかりやすいですね
では、ちょっとやってみましょうか
メトロノームでカウントするので、それに合わせて、まずは4吸ってみましょう
先生
トンヌラ
スー
はい、みぞおちに力を入れて、8息止めて
先生
トンヌラ
(なかなかきつい)
はい、8吐いてー
先生
これを繰り返してブレスを鍛えて、横隔膜を柔らかくしていきます
先生
ブレスでいうと、あとは10吸ったら、10吐くということが大事です
息が残ってると、次に吸うときに吸いづらくなって、喉が苦しくなります
先生
トンヌラ
僕、吐く力が弱いって言われたんで、それ、すごくわかります
うんうん
息を吸うだけではなく、吐くこともとっても大事なんです
先生
鼻腔トレーニング
じゃあ、次にハミングをやっていきます
これは鼻腔の響きを出すためのレッスンになります
先生
んーって声出したときに鼻が震えますよね
これが響きです。口からは息が出てるので、この息の流れに響きを乗せて出すのが正しい発声になります
先生
トンヌラ
んー、なるほど
じゃあ、4拍ずつ伸ばしながら「んー」とハミングしていきましょう
先生
トンヌラ
んー
いい感じ。どんどん上げていきますよ
先生
トンヌラ
んー
そうです
今、ハミングで出したとき、喉を使った感じしましたか??
先生
トンヌラ
いや、使った感じはないです
うん、この喉を使わない感じを通常の歌い方でもできればOKです
ハミングだとうまくいくんですが、口を開けて声を出すとこれがなかなかうまくいかないんです
先生
じゃあ、次に2拍目から口を開けて声を出してみましょう
「んーまー」って勝手になります。注意してほしいのはこのときに「ま」を自分から言いにいかないことです
先生
トンヌラ
んーまー
そうそう、もうちょっと口を丸く開けて
先生
トンヌラ
んーまー
トンヌラ
先生、口の開きが難しいです……
上に開けるのが苦手だったら、口の中の天井を平げる意識を持つといいですよ
あくびする感じですね
先生
トンヌラ
あー
うんうんそうそう
中を開けるイメージを持てばOKです
先生
で、この鼻に当てる方向を曲などによって変えると聞こえ方も変わってきます
JPOPを歌うなら、上の歯の付け根に当てる感じにすると前に出やすいと思いますよ
先生
じゃあ、次は「は」で最初から口を開けて、鼻に当てるように出していきます
先生
トンヌラ
はー
うんそうそう
もうちょっと口を丸く、口の中開いてー
先生
トンヌラ
はー
そうそう、いい感じ
先生
トンヌラ
はー(高くなるときつい)
高くなってきたら、もっと息を早く多く使って出しましょう
先生
トンヌラ
はー
うん、そう!!
先生
トンヌラ
先生。高くなると、声が震えちゃいます
それは横隔膜の支えの力とこれまでの歌い方の癖があるので、喉に声が行っちゃうんですね
今までの癖を矯正していくのがボイトレになるので、レッスンをしていけば大丈夫ですよ
先生
常に鼻に口がついてると思って、鼻に意識をして歌うのが大事
音程を変えるときも軸は動かないで先っちょだけで音程を変えるようにすると楽に歌えるようになります
先生
トンヌラ
なるほど!!
ピッチレッスン
さっきのように一定の音をずっと出していると、最初音程があってなくても出しているうちに合わせてるんですね
でも、今からやるスタッカートだと、出だし一発で音程を合わせなくちゃいけないので、ピッチの練習になります
先生
トンヌラ
なるほど
では、「は、は、は、は」でやっていきましょう
せーの
先生
トンヌラ
は、は、は、は、は、は
難しい……
結構難しいでしょ??
一発で綺麗に当てるのは難しいんです
先生
トンヌラ
は、は、は、は、は、は
うんうん、いい感じ
これをやっていくとピッチの練習になるので、ぜひやってみてください
リップロールとタンロールは今日は時間がないので、飛ばしますね
先生

最後に課題曲を歌って、入会説明

では、最後に先ほど歌った曲をもう一回歌ってみましょう[st-kaiwa-55 r]
習ったことを全て意識するのは難しいから、鼻への意識だけ持って歌ってみてね
先生
トンヌラ
(トンヌラ歌う)
トンヌラ
さっきよりも歌いやすくなってます!!
うんうん、あとはトンヌラさん自身はわからないかもしれないけど、外音はかなり響きが入ってて、さっきとは全然違う感じになってますよ!!
先生
では、体験レッスンはこれで終わりますが、そのまま一応、スクールの説明をさせていただきますね
先生

そのまま、レッスン室を出ることなく、講師の方からボイトレスクールの入会説明をされます。
今回は事前に他の体験も回っていることを伝えていたので、勧誘らしいことはありませんでした。

トンヌラ
Myuは公式サイトに掲載されていない期間限定の割引キャンペーンがあるので、かなり入会を迷ってしまいました!!
キャンペーンの詳細は下に掲載します
トンヌラ
1週間ほどのちにメールで再度連絡があるとのことです

ミュウ(Myu)で参考になった点

  • スタッカートによるピッチのレッスン方法
  • 口の開きが難しい場合は喉の奥を開けるように歌う
  • 腹式圧力を使うにはみぞおちに力を入れる
  • 息を吸うよりも吐くことに意識する

体験レッスンは短いながらも、かなり実のある内容でした。
他の体験とは異なることも教えてもらえたので、レッスン内容には満足です。

無料体験レッスンを申し込む!

先生の印象・指導内容

今回、ミュウ(Myu)でボイトレ体験をした先生は女性の先生でした。

とても話しやすく、こちらからの質問にも的確に答えてもらえ、教え方もしっかりしていました。
講師自身も「Myuは講師の変更も簡単だから、生徒さんはいろいろな先生を試して、自分に合う先生を見つけている」と言っていたので、気兼ねなく、講師が変更できる点も素晴らしいと思いました。

施設の設備はどんな感じ??

横浜校舎は雑居ビルの9階にあります。
事務所受付スペースは15畳ほどで、大きくはないですが、狭いわけでもないのでちょうどいい空間になっています。
待ち合わせのカウンタースペースは窓際にあるので、見晴らしもよく、居心地も良いです。

スタジオブース

myu無料体験レッスン

ボイトレをするスタジオは8畳ほどの部屋になります。広さは十分です。
スタジオはカラーごとに分かれており、見た目も可愛い雰囲気になっています。

レッスン用のキーボードと壁に大きな姿見、PCとカラオケも用意されています。
マイクで歌うこともあるので、防音設備も割としっかりしているイメージです。

事務所

myu無料体験レッスン

事務所は縦長になっており、入り口から見て左側に受付、右側が待ち合わせスペースになっています。
机と椅子が一脚と窓側にカウンターと6脚ほど椅子があり、数人待機しててもとくに問題なさそうです。

その他、スクールのイベント情報やテレビなどが壁にかけてあり、綺麗で女性も通いやすいかもしれません。
テレビでは某有名アーティストのライブ映像が流れていました。

雑居ビルテナント用のトイレではなく、スクール内のカウンター側にトイレがあります。
清潔感がある感じでした。男女は兼用の模様。

アメニティ

体験レッスン時、水のペットボトルを一本無料でもらえました。これは嬉しい!!
また、飴玉などのお菓子もありました。

音痴なアラサーがミュウ(Myu)のボイトレを受けた感想

TREX
ここからは、音痴でカラオケに行くのも怖い「TREX」のボイトレ体験談です。素直な感想を紹介します!

2019年7月にレッスンを受けました。

無料ボイトレ体験までの流れ

ミュウ(Myu)では、ネットからボイトレ体験を申し込みます。

TREX
申し込み用の電話番号は記載されていないので、ネットから申し込みましょう。

体験レッスンは希望日を2つ指定できます。
希望時間は入力しませんが、後ほど体験確認の電話がくるので、その時に時間の調整をします。

TREX
僕は第1、第2希望も時間が合わなかったんですが、電話で希望日時を調整できました。

レッスンの内容

ミュウ(Myu)は、横浜駅から少し歩きますが、遠いとまでは感じませんでした。

TREX
ボイトレは通えることが大事!
体験のときには、通い続けられる距離かも確認しよう。

アンケートの記入があると電話で伝えられていたので、早めに到着しました。
予定の15分前。ちょっと早すぎたかもしれません。

Myuはかなり待合スペースがしっかりしています。
椅子2つとテーブルのセットが2つ。
見晴らしのいい窓辺のカウンターには椅子が多数。

TREX
9階なので見晴らしがよかったです

受付があり、講師の方が事務や受付もしてくれます。

体験であることを伝えると、待合いスペースのテーブルに案内してもらい、アンケート用紙を記入します。

アンケート内容は、音楽経歴、好きな音楽のジャンルやアーティスト、ボイトレの目標(音痴を克服したい、プロになりたい、正しい発声を覚えたいなど)といった内容を記入します。
レッスンの希望として、感覚的に学びたいのか理論的に学びたいのかを選べるのはとてもいいなと思いました。

TREX
僕は音楽経験がないので、理論的に教えてほしいと希望しました。

体験レッスンでは、ミネラルウォーターがプレゼントされるので、受付の自販機から無料でもらえました。
事前に知らなかったので、途中の自販機で麦茶を買いましたが、不要でした。。

アンケート記入を終えても、予定の時間まで10分以上あります。
しばらく待つのかなと思っていたら、スタジオが空いていたようで、すぐにレッスンを開始してくれました。
時間の融通が効くのはありがたいですね。

スタジオはどんな感じ

TREX
めっちゃおしゃれでした!

他のボイトレスクールでは、殺風景なスタジオばかりでしたが、Myuはスタジオごとにイメージカラーが設定されていて、
赤、青、黄、緑でコーディネートされているんです。

TREX
僕は青のスタジオでした。おしゃれなインテリアなのでやる気もでます!

スタジオには靴を脱いであがります。床はカーペット材なので足は痛くありません。
スタジオの広さは6畳くらいでしょうか。一面は鏡張り、電子ピアノ、ホワイトボード、譜面台、椅子が2つあります。

ボイトレのレッスン内容

ボイトレの体験コースでは、事前に課題曲iPhoneなどに入れて持って行く必要がありますが、ミュウ(Myu)では、とくに持ち物はありません。
スタジオにDAMのカラオケシステムがあるので、事前に課題曲だけ考えていきましょう。

TREXさんですね。講師の○○です。よろしくお願いします。
先生

今回の講師は20代の女性。明るい方でした。

受付で記入したアンケートを確認しながら、簡単に問診がありました。

TREX
友達とカラオケに行きたいけど、なかなか自身が持てなくて。少しでも歌えるようになりたいんです。
なるほど。それでは、一緒にトレーニングしていきましょう。まず、歌を聞かせていただきたいんですけど大丈夫ですか?
先生
TREX
はい。(いきなり歌うのは緊張するけど、聞いているのは先生だけだしなんとかなるだろう)

音痴な僕は歌を聞かれるのが苦手です。というかかなり苦痛です。
でも、ボイトレの先生は音痴な人の歌声なんて沢山聞いているので、恥ずかしがらずに歌いましょう。
Myuの先生は傷つかない程度にはっきりと僕の歌を評価してくれました。

課題曲を伝えて、先生がカラオケの設定をしてくれます。

TREX
(TREX歌う)
そうですね。リズム感はいいですよ。ただ、高音が出しづらそうで、高い音のところで音がずれちゃいますね。
先生

↑個人的にはもっとひどい歌声だと思うんですけど、先生の優しさフィルターが発動してます。
生徒獲得のためにただ褒める。というボイトレもありましたが、それは論外だと思います。
やはり言うところは言ってくれないと、歌は上手くなりません。その点、Myuの先生はしっかりと言ってくれます。

まず腹式呼吸の練習をしましょう。みぞおちとおへその間に左手を胸に右手を当ててください。
先生
TREX
はい。
息を吐きます。左手がお腹を押すように意識してください。次に息を吐きます。胸が上がらないように意識してください
先生

かなり簡単な説明でしたが、しっかりと腹式呼吸ができている気がしました。
体験レッスンなので、少し省略したやり方なんだと思います。
実際にレッスンを受けたら、もっと色々なポイントを教えてくれるようです。

では、今の呼吸を意識したまま、吐く息を歯に当てて「スッ、スッ」と音を出してください
先生
TREX
スッ、スッ、スッ、スッ
はい。そうです。四回スッ、スッをしてから、五回目で長く吐きます。
先生
TREX
スッ、スッ、スッ、スッ、スッーーーーー
できるだけ長く吐いてください。長く吐けるとしっかりとした声が長くだせます。もう一度。
先生
TREX
スッ、スッ、スッ、スッ、スッーーーーー

普段使っていない筋肉を使う感じで、長く吐くのは結構たいへんです。
練習で長く吐けるようになれるようなので、ほんとにトレーニングですね。

では次にリップロールをしてみましょう
先生
リップロールとは、唇を震わせて「ブルルルルルル」と音を出すことです。
先生
TREX
ブ、スーーー(うまくできない)
口角あたりを指で抑えるとうまくできますよ
先生
TREX
ブルルルルルル
リップロールをしながら、「あー」と声を出してみましょう
先生
TREX
ブ、ブ、スー(うまくできないなぁ)
上の歯に息を当てるようにやってみましょう
先生
TREX
ブルルルルルル(あ、できた)

今まで、他のボイトレでも声を出しながらのリップロールを体験したことはありましたが、一度もできませんでした。
簡単にできるようになったので、Myuの先生は教え方がうまいのかなと思います。

おー、すごいですね。ちゃんとできていますよ。それで音程を変えることはできますか?こんな感じです。ブルルルルルル~♪
先生
TREX
ブルル、ブルル(んー、難しいなぁ)
うんうん。なかなかいいですよ。練習を続ければできるようになりそうですね。
先生
では、次に発声練習をしましょう。ピアノの音に合わせて「あー」を出してください。
先生
TREX
アーアーアー
もう少し高い音にいきますよ
先生
TREX
アーアーアー
もう少し高い音もいってみましょう
先生
TREX
アーアーアー
このあたりはちょっと難しいですかね。もう一回やってみましょう
先生
TREX
アーアーアー
練習すれば、ここまではすぐに出そうですね。(ピアノを鳴らしながら)
先生
TREX
(結構、高い音だなぁ)
次は、スタッカートで発声してみましょう。ハッハッハッで合わせてください。
先生
TREX
ハッハッハッ
いいですよ。次はこの音です
先生
TREX
ハッハッハッ
いいですね。次はロングトーンです。おーーい。と遠くの人を呼ぶような大きな声です。一回やってみましょう。「おーい」
先生
TREX
おーーい
いいですよ。今の「おー」のように発声します。ア、ア、ア、ア、アー。でいきましょう
先生
TREX
ア、ア、ア、ア、アー。
最後のアーは「おーい」を思い出してください。もう一度
先生
TREX
ア、ア、ア、ア、アー。
いいですよ。ロングトーンは歌の中で、語尾を伸ばすときに使われます。もう一度練習しましょう
先生
TREX
ア、ア、ア、ア、アー。
OKです。だいぶ良くなりましたね
先生

たいていのボイトレスクールでも発声練習はあります。
Myuの発声練習は歌のどんなときに使われるのか説明を交えてくれるのが良いなと思いました。
また、ロングトーンの声の出し方も、呼びかけるときの声の出し方という説明が分かりやすかったです。

総じて教え方はかなり上手だと思います。

では、もう一度歌って終わりにしましょう。
先生

先生はカラオケを操作して、課題曲を流します。

TREX
(TREX歌う)
サビの部分。もう少しロングトーンを使ってみましょう。かっこよく歌えますよ。
先生
TREX
(TREX歌う)
もう少しでサビですよ。ロングトーンを意識して
先生
TREX
(TREX歌う)
いいですよ。上手に歌えた気はしましたか?
先生
TREX
はい。サビの部分は呼吸も意識できてよく歌えたと思いました。

料金や入会の説明

ボイトレ体験は30分と短かったですが、かなり充実した内容でした。

TREX
体験レッスンでも、しっかりとレッスンをしてくれるのは素晴らしいです

その後、スタジオ内でレッスンの料金やキャンペーンの内容を紹介してくれました。

僕が紹介されたキャンペーンは、半年間のレッスン料金が安くなるというかなりお得な内容でしたが、半年間は通う必要があるという条件で、正直迷いました。

TREX
かなりお得なんだけど、半年縛りはちょっと迷う。。。

他のボイトレ教室を考えていなければ、キャンペーンを使って通った方が絶対にお得です。
事前に通えるかなど考えてから体験レッスンに行った方がいいでしょう。

熱心にキャンペーンについて紹介をしてくれたので、ちょっと断りづらさも感じましたが、
他のボイトレも体験したいことを伝えると、それ以上の勧誘はありませんでした。

ミュウ(Myu)で参考になった点

  • 腹式呼吸はお腹を動かして胸は動かさない(難しいことは考えず、これだけで十分)
  • リップロールは上の歯に息を当てるようにする
  • ロングトーンは遠くの人に呼びかけるように
  • サビの部分ではロングトーンを使うことが多い

体験レッスンは30分と短かったけど、音痴の僕にとって学びが沢山ありました。
先生も感じのいい方で教え方が上手でした。
MyuはWEB予約ができるので、予約のとりやすさも◎ですね。
僕が体験レッスンを受けた中で一番オススメできるボイトレスクールです。

無料体験レッスンを申し込む!

ミュウ(Myu)のボイトレまとめ

ミュウ(Myu)のボイトレ情報をまとめてみました!!

ミュウ(Myu)のレッスン料金・追加費用は?

ボイトレコース料金

レッスン料金は月謝制で「回数」「コース」ごとに料金が変動します。
入会金は10,000円です。

トンヌラ
Myuでは公式サイトに掲載されていない期間限定のキャンペーンが実施されています!!
僕が体験に行った時には「入会金無料+2ヶ月レッスン料金無料」という破格のキャンペーン内容でした!!
体験後即入会が条件だったので、かなり迷いました。。。
TREX
デイタイム学割という学生用の割引もあるみたい!

※2019年7月現在

料金とキャンペーン詳細はこちら

教室の場所

Myu新宿教室

ミュウ(Myu)は東京に5つ。横浜、埼玉、それぞれ1校。大阪、福岡にそれぞれ1校で運営しています。
関東圏や都市圏が主ですが、全国にあるのが魅力です。

さらに、Myuではライフスタイルやその日の予定に合わせて、今日は新宿、次回は大宮などレッスンごとに校舎を変えることができる強みがあります。
これはまず他のボイトレスクールではないので、魅力です。

【公式】Myuの校舎一覧を確認する

ミュウ(Myu)の予約の柔軟性

ボイトレ予約

ミュウ(Myu)は月2、月3、月4から選択可能です。

予約は事務を通さずに、専用のWeb予約システムを使って予約をすることができます。
電話することなく、持っているスマホから手軽に予約できるのでかなり便利です。

さらに、キャンセルは前日まで可能で、なんと3ヶ月間繰越しが可能になっています。

講師の指名・変更は簡単にできる?

ボイトレ講師の変更

Myuでは専用のWeb予約システムで予約をとることができます。
Web予約画面には日程とその日に入っている講師の名前が書かれているので、事務などを通すことなく、自由に講師を変更することが可能です。

トンヌラ
体験時にも先生が行っていたけど、生徒さんは講師を毎回変更して、自分にあった先生を見つけているみたいです
なので、講師の方々もどんどん変更することを逆に推奨していました!!
TREX
生徒さん1人1人にカルテが用意されてるので、講師を変更してもちゃんとレッスン内容は引き継いでくれるよ!!

講師はこちらから確認できます

ミュウ(Myu)のカリキュラム

Myuカリキュラム

Myuは大まかな基礎カリキュラムは共通していますが、基本的には講師ごとに教え方やカリキュラムの進め方が違うようです。
なので、体験時に先生も「入会された方は、まずいろいろな先生からレッスンを受けて、その後、自分にあった先生を見つけてますよ」と言っていました。

トンヌラ
講師の変更もしやすいので、本当に自分にあった講師を見つけられるかも!?

ミュウ(Myu)の特典

ミュウ(Myu)特典

  • 無料レンタルスタジオ
  • レコーディングレッスン
  • 提携カラオケ割引
  • ワークショップ参加権
  • ライブイベント
  • コンテストイベント

Myuの特典として、まず、カラオケのついた防音スタジオを無料でレンタルすることができます。
鏡やキーボードもあり、楽器などの持ち込みも可能のようです。
他にレコーディング設備もあるので、通常のレッスンをレコーディングレッスンに変更することもできます。

また、店舗によりますが、「JOYSOUND」「カラオケマック」「カラオケの鉄人」「カラオケサウンドパーク」「BIG ECHO」などカラオケ店舗の割引特典もついています。

イベント関連も精力的に開催しており、年に一度開催されるグランドチャンピオン大会「Myu-Cup」や動画コンテストの「Singer’s Challenge」。他にもそれぞれの校舎でライブイベントやワークショップにも参加できます。

ミュウ(Myu)の講師の質

ミュウ(Myu)講師

ミュウ(Myu)の講師陣は現役ミュージシャンが多く、いろいろなジャンルや音楽畑の人がいます。
講師の変更がしやすいシステムのため、スクール側も講師に教え方を割と自由にさせているらしく、講師によって教え方やカリキュラムも違います。

トンヌラ
最初の数ヶ月は発声の基礎に強い講師のレッスンを受け、よりジャンルが近く気が合う講師を選ぶのがオススメかも!!

ミュウ(Myu)の勧誘はどれくらい強い?

ボイトレの勧誘

今回、あらかじめいくつかの体験を回っている旨を伝えていたのもありますが、勧誘はほぼありませんでした。

トンヌラ
後日、メールで連絡だけ1回きました

ミュウ(Myu)で習える音楽ジャンル

基本的にポップス、R&B、ロック、オペラなどメジャーなジャンルは網羅しているといえます。
気になる講師は公式サイトでチェックしてみましょう。

ミュウ(Myu)のネットでの評判・レビュー

ミュウ(Myu)のネットでの評判・レビューをまとめてみました!!

SNSではほぼ、ミュウ(Myu)関係者によるライブなどの告知でしたがいくつか参考になりそうなものがあったので取り上げときます。

他に某掲示板でこのような声もありました。

無料体験レッスンがきっかけで通い始めました。自分の声に自信を持つことができて、テレビの公開番組で1曲歌いきることができました。先生がおすすめのアーティストを紹介してくれるので、聞く音楽の幅が広がりました。
歌が上手だと自分で思っていましたが、プロのレッスンを受けてみると、自分の弱点や、なあなあにしていた部分を指摘されて少し凹みました。今は基礎力をつけるために頑張っています。インストラクターの先生たちに支えてもらっています。

初めてのボイトレスクールとして選ぶ人が多いようで、評判も軒並みいいですね。
やはり予約や講師の変更がしやすいのと、料金面でのコスパの良さが高評価の大きな理由みたいです。

トンヌラ
学割があるので、生徒さんも若い子が多いのかな??と思いきや、一番多いのは30代だそうです
なので、社会人の方も安心して通うことができます!!

【公式】実際に通う生徒の声を確認!

ミュウ(Myu)のメリットとデメリット

最後にミュウ(Myu)を体験してみたメリットとデメリットをまとめます。

ミュウ(Myu)のメリット

  • 専用のWeb予約システムがある
  • 講師の変更がしやすい
  • 予約のキャンセルや繰り越しなど融通がききやすい
  • 校舎が綺麗かつスタジオなど設備も○
  • 無料スタジオレンタルやカラオケ割引などの特典が多い
  • ライブなどのイベントが多い

ミュウ(Myu)のデメリット

  • 関東以外の地方には校舎がない(今後展開する可能性アリ)

【公式】ミュウ(Myu)無料体験レッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Myuは無料体験レッスン実施中!!

体験レッスンは無料!!
体験レッスン後入会特典もお得です!!


Myuの無料体験レッスンはこちら